東京デジタルカメラフォトスクールSTEP【ビギナーズクラス】



<東京デジタルカメラフォトスクールSTEP第1期生 準備中です。>

《はじめに》

prof1
みなさん、はじめまして。写真教室の講師をしている、池原優輔です。

札幌で初心者、中級者向けに写真やカメラを今以上に好きになるための写真教室を開催させて頂いています。

『あなたは、周りの方の写真をみて上手だなー。自分も上手に撮りたいなー。』と感じていますか?
学生、主婦、社会人、定年された方など様々な方に楽しんで頂いています。

多くの生徒が今まで以上に充実した人生を送れるようになっています。このことが本当に嬉しいことです。
脚色していない生の感想を読んでみてください。
Voice

早速ですが、写真教室を通われる時に多い質問に回答したいと思います。

Q1.「カメラを買ったばかりでも大丈夫ですか?」
池原Ans.『カメラを持たずに来た方でも2ヶ月でカメラの基本を知って海外まで撮影に行っているので心配しないでください』

Q2.「how to本を買っても全然身につかなかったのですが?」
池原Ans.『本をいくら読んでもわからなかった生徒がしっかりと基礎を身につけてくれています。』

Q3.「1眼レフじゃなきゃダメですか?」
池原Ans.『カメラを持たずに来た方でも2ヶ月でカメラの基本を知って海外まで撮影に行っているので心配しないでください』

Q4.「全部出れるか心配です」
池原Ans.『無料の振替制度があるので、ほとんどの生徒が全ての授業を受けてくれています。』

Q5.「富士フイルムのカメラじゃなきゃダメですか?」
池原Ans.『どんなメーカーのカメラでも心配せず受講していただけます。』

Q6.「入会金はありますか?」
池原Ans.『入会金は不要です。受講料金のみになります。』

Q7.「ひとりでも大丈夫ですか?」
池原Ans.『ほとんどの方がひとりで受講されていて、たくさんの仲間ができています。卒業生の動画コメントでも楽しさが伝わると思います。』

 

 

写真が上手になってから人生が豊になるのが一つの目標になります。
共通の趣味を持った仲間と出会って楽しむ事でハッピーフォトライフを送りましょう。

この中に撮ってみたい写真はありますか!?

9 8 IMG_3150.JPG 7 6 5 4 3 2 1 EOb 000100

何気ない毎日を一緒に楽しくして行きましょう!
一枚でも撮りたい写真があった方は、読み進めてください!!

【概要】

第1回 ・オリエンテーション、ぶれない為のカメラの構え、日の丸構図のお話
【初日は初顔合わせの仲間と楽しく、どんな写真を撮れるようになりたいかなどをお話ししましょう】
・写真が写る仕組み(絞り、シャッタースピード、感度)、立て構図、横構図のお話
【写真が写る基本的な仕組みを知って、どんなボタンを押すとどうかわるのかを学んでもらいます】
第2回  ・ぼかした写真を撮る(被写界深度)、3分割構図・黄金比のお話
【カメラの大きな要素である絞りを変化させると写りがどう変わるかを知ってもらいます】
・動きのある写真を撮る(流し撮り)、Z,A,S構図のお話
【シャッタースピードを変化させると写真がどんな変化をするのかを知ってもらいます】
第3回 ・課外授業(全クラス合同撮影会)
【実際に外に出て写真を撮ってみよう!わからない事があればその場で話しながら学んでもらいます】
第4回 ・ホワイトバランス(色温度)、諧調について
【ホワイトバランスやトーンを変化させる事によって思い通りの写真を撮ってもらえるようになってもらいます】
・レンズの種類と特徴(圧縮効果
【レンズの変化によってどう写真が変わるのかを知ってもらってカメラの楽しさをより深めてもらいます。】

90分間のレッスンの中で、自分の写真を好きになれるように一緒に写真を楽しみましょう。
レッスンの前半はその回の前にならったことを実践して、プリントして来て頂き講評会からスタートします。
なので、習った事の予習と復習をすることができて上達がより早くなります。

【募集の授業と時間帯】

[土曜日 午後の部]14:00-16:00

土曜日 午後の部
◎/◎◎(◎)
◎/◎◎(◎)
◎/◎◎(◎)※撮影実習の為日曜日開催
◎/◎◎(◎)

※第3回の撮影実習は全クラス日曜日の10:00-12:00になります。

【開催場所】

準備中です。
【準備するもの】

自身のカメラ、筆記用具、カメラの説明書
※2回目以降は前回習った事を試したプリントを10枚以上を持参してください。
※カメラはどのメーカーでも大丈夫です。

大きさはLサイズ以上でお願いします。特に失敗した写真があると勉強になって上達します。

【募集人数】

各クラス10ー15名
※最低励行人数8名

【料金】

<入会金>

10000円函館クラススタートキャンペーンにつき無料

<講習料金>

34800(税別)+最終日に2500(卒業写真展プリント+額装費)
※別途、都度のドリンクオーダーをお願いしています。

注意)
※授業の振替は可能ですが、不参加時や途中退会時の料金返却は致しませんのでご了承下さい。
※受講料金はお振込にてお願いしております。
※入会希望のご連絡の返信にてお振込先をご連絡させて頂いております。
※お振込先の返信より1週間以内のご入金をお願いいたします。お申し込みが初回の授業の直前の場合は、授業後1週間以内または当日の入金をお願いしております。

【申し込み期限】

写真教室開始前日、または定員になり次第

【最後に講師から】

写真やカメラは大人になってから始める事のできる趣味であり、習い事だと思います。
そして、写真の好きな仲間がどんどん増えてもらうと、とっても嬉しいです。
ここまで見たけど、講師の先生がどんな人か不安。。。な方は以下の画像から講師プロフィールが見れますので
覗いてみてください。
prof4

【授業風景】

POT13 POT12DSCF2411 13 12 DSCF0676DSCF6382 AC AB 1501396_591063540964568_1527461131_o1375662_553092578094998_693707538_n image image image image IMG_8420IMG_8488

 電話でのお問い合わせはこちらへどうぞ!

090-2816-3535
担当:池原優輔

【お申し込み】

<お名前 (必須)>

<ご年齢>
20代30代40代50代60代〜

<メールアドレス (必須)>

<電話番号 (必須)>

<希望の授業>
日曜日 昼の部14:00-17:00

<当教室への応募のきっかけ>
写真教室を検索してHPにたどり着いた富士フイルムのサイトからたどり着いたFacebookを見てきた店頭、またはチラシで知った友人の紹介その他

<お使いのカメラとレンズ>

<写真教室で特に習いたいこと>

<希望のお支払い方法>
店頭での現金銀行お振込店頭でのカード(VISA,Master,saisonに限る)